EXO事変 - BAEKHYUNの変-

推しを肴におバカな独り言 -其の弍-

X-BAEKHYUN vs BAEKHYUN

 

f:id:maxxxxm86:20191118092417j:image

 

 

 

さすが、、_:(´ཀ`」∠):_

こっちの期待値なんて鼻で笑って超えてきます

 

私的ラスボスが早くもご登場。私の壮大な物語、あ、妄想の構想がー どーでもいいやつー

 

まだジョンデとスホが残ってるけどラスボス出て来ちゃったんで、ラストの種明かしから遡るパターンで書くしかない どーでもいいやつー

 

 

 

 X-BAEKHYUN

f:id:maxxxxm86:20191118095932j:image

 

 

ww 勝てるはずないよねー? 

 

普通に考えて100%無理でしょ?だってこのお方ですからねー。でも、実は、EXOが全員残ります…ぱっと見はねー

 

 

f:id:maxxxxm86:20191118101238j:image全てはX-BAEKHYUNの…否、宇宙の策の中ってやつですねー。意味不明のままガンガン行きます!ま、でも総対する相手がいてこそ。 X-BAEKHYUNに総対する相手は宇宙でただ一人… BAEKHYUNしかいませんねー。ハイ、こっちー↓

f:id:maxxxxm86:20191118101832j:imageくぅーーーーーーーッ!!!デコ出し'ㅅ' ちゃんバリ良きー////

 

 

で、このBAEKHYUNじつは既にX-BAEKHYUNです え?

 

 

 

f:id:maxxxxm86:20191118134600j:imageEXO vs  X-EXOは総対する相手と戦ってるわけですけどー、私の脳味噌内で 宇宙意志による宇宙レベルの壮大な戦いなんです。ま、四次元つーか異次元での戦い

 

 

BAEKHYUNはこの赤いキューブの中でX-BAEKHYUNと対峙します

 

 

XB 「どう?完璧な自分目の前にした気分は?」

B 「悪くないねー」

「おー良いねー。お前はオレなわけだから分かるよな?」

「お前が消えたら良いんじゃねーの?」

「ww お前が残ってこの世界どうすんのー?」

「、この世界?」

「宇宙はさ細胞を二つに分離させた瞬間からこーなるって分かってたわけよ、で、そろそろ出来の悪い方は消して元の一つに戻そうって、でオレが今お前の前にいるわけ」

「あー、この惑星の全てが用無しだから全部消すってわけね、」

「おー、さすがBAEKHYUN!あ、オレかw 」

 

 

で、暫くして赤いキューブの中から出て来たのは、このBAEKHYUN

f:id:maxxxxm86:20191118170531j:image ゆっくりとEXOのメンバーの元に向かいます

 

 

私思うに、妄想なー 二人は宇宙意志もしくはBAEKHYUNX-BAEKHYUNの意志で融合しましたねー。50/50と言うより X-BAEKHYUNBAEKHYUNの中に入りました。意識レベルではそのコトに当のBAEKHYUNは気付いてない。でもX-BAEKHYUNはある時を優雅に待ちながら淡々とBAEKHYUNの中を流れいるわけです… f:id:maxxxxm86:20191118171408j:imagef:id:maxxxxm86:20191118171411j:image最強かぁーーーッ//// で、赤いキューブから出て来たBAEKHYUNEXOに合流してEXO vs X-EXOの戦いがスタートします。ほら、ね、100%EXOが勝つに決まってんじゃーーーん!フォロワー数とかの次元じゃないわけよー え?

 

 

 

f:id:maxxxxm86:20191118171905j:imageこの方の中でこのお方が笑っておりますーf:id:maxxxxm86:20191118213430j:image顔にキズなんて付くわけがない!なんなら血なんて流れませんからねー。はぁー/// 格好良いーーーーーッ!!!

 

 

 

私的御本尊

f:id:maxxxxm86:20191118212455j:image悪魔崇拝なんて目じゃないねー

 

 

 

ジョンデとスホも楽しみだー ヽ(´▽`)/

EXOカムバサイコー!!!

 

 

 

 

 

 

*素敵なツイ画像はお借りしました

私的愛する推しf:id:maxxxxm86:20191118212809j:image

'ㅅ' ちゃんよ永遠にー